メールマガジンの登録はこちらから

子育てママに優しい制度が充実
安心して長く働くことのできる職場です

株式会社 羽島企画 トータルケア Mama's

  • 羽島市小熊町島2-102-1
  • 〈介護福祉業〉訪問介護・通所介護・グループホーム・短期入所生活介護ほか

INTERVIEW

1999年にハウスクリーニング業の会社として創業し、翌年より訪問介護事業をスタートした株式会社羽島企画 トータルケアMama's。その後もグループホームの設立や「訪問看護ステーションママーズ」の開設など、幅広く事業を展開しています。今回お話を伺ったのは「ショートステイママーズハウス岐阜」の女性スタッフ、佐藤さん。毎日の業務内容や仕事のやりがい、同社が力を入れているワークライフバランスへの取り組みなど、たくさんの話を聞かせてくれました。

  • ショートステイママーズハウス岐阜佐藤さん

    羽島市出身。高校時代に同社でアルバイトを始めたことがきっかけで、卒業後にそのまま正社員となる。昨年に初めての出産を経験して一児の母となり、現在は約1年間の産休と育休から復帰したばかり。同社の手厚いサポートの元で仕事と子育てを両立させながら、充実した忙しい日々を送っている。

子どもの頃に受けた大きな感動を
今は仕事を通して感じることができる
そのことが大きなやりがいにつながっています

 私は小学生の頃、祖母と一緒に何度も地域の老人会に通っていたことがありました。そこでたくさんの高齢者の方たちとビンゴゲームをしたり、いろんなお話をしてもらったり、とてもかわいがっていただいたことがあるんです。そのときの楽しかった思い出が、今のお仕事を選ぶきっかけの1つになりました。今でもおぼえているのは、ある方に「なかなか人に話せなかったことを聞いてもらえて、とてもうれしかった」と言われたこと。そう言っていただけて、私もすごく感動した記憶があります。
 福祉や介護のお仕事は、たくさんの利用者さんに喜んでいただけることが大きなやりがいです。そういう意味で、子どもの頃に受けた感動を、今はお仕事を通して何度も感じることができる。こんなに幸せな職場は、ほかにはないと思っています。

先輩スタッフさんは優しい人ばかり
いろんな場面でサポートしてもらいながら
規則正しい毎日を過ごしています

 毎日の基本的なタイムスケジュールは、まず朝に出勤して、夜勤のスタッフさんたちの申し送りを受けることから始まります。そこでまず気をつけることなどをみんなで話し合ってから勤務開始。朝のお風呂の介助をしたり、ティータイムの用意をしたり、利用者さんをお部屋にお連れしたりして午前中が終わります。そして昼食を食べたあとは、カラオケや体操など利用者さんに好きなことをしていただく時間。あとはおやつの時間や夕食があって、最後に私たちのほうから次の夜勤のスタッフさんたちに申し送りを行います。
 もし何かわからないことがあっても、周りの先輩スタッフさんたちに聞けば大丈夫。みんな優しくて親切な方ばかりですので、どんなことでもすごく親身になって教えてくださいます。

産休と育休を合わせて約1年間の
休みをもらうことができました
女性にとって働きやすい職場です

 この会社は、昔からワークライフバランスをとても大切にしています。私は少し前に子どもが生まれて、産休と育休が終わったばかりですが、両方を合わせて1年間ほどしっかりと休ませていただきました。休みのあいだも、赤ん坊を連れて職場に顔を出すと、スタッフの皆さんにとても体のことを気遣っていただいたり、利用者さんに喜んでもらえたり。皆さんに見守っていただいている雰囲気があって、とても心強い思いがしました。もちろん長く休んだあとの復帰も、無理なくスムーズにできています。
 この会社はトップの社長が女性ですし、スタッフも女性ばかりが8割ほどを占めています。そういうこともあって、いろいろな面で女性にとって働きやすい環境がそろっているんです。

レポートの提出や相談員を通して
現場の声が会社に届きやすい
講習もあるのでスキルアップも目指せます

 今の職場には、スタッフ同士でなんでも気軽に言い合える雰囲気があります。それに毎月レポートを提出する機会がありますし、少しでも悩みがあれば相談員の方に話を聞いてもらうことも。すごく風通しが良くて、働きながら気づいた改善点など、会社の上のほうにも現場の声を届けやすいのがうれしいです。
 それに救命講習やオムツの代え方、車椅子の使い方など、社員が出席できる講習も充実。もちろん自由参加ですけれど、わからないことがあったときなどは、講習で学んだことがとても役に立っています。
 働きながら勉強することで、学んだ内容をすぐに仕事で生かすことができますし、自分自身のスキルアップにもつながる。日々の成長を実感しながら働くことができています。

職場の建物内に保育施設も完備
子育て中は勤務時間も選べますし
安心して子育てと仕事を両立できます

 育休から復帰した後は、毎朝職場の1階にある保育施設に子どもを預けてから働いています。だから仕事が終わったあとは、すぐにでも子どもを迎えに行ける環境。休憩中にちょっとだけ様子を見に行くこともできますし、やはり同じ建物の中に子どもがいると思うと、すごく安心して働けます。
 それに私のような子育て中のスタッフは、子どもの病気などによる急なアクシデントにも柔軟に対応してもらえます。勤務時間もこちらの希望が最大限に尊重されますし、時短勤務なども可能。今は夜勤もなく、働きやすい時間帯だけ勤務すれば良いように配慮していただいています。
 「安心して長く働いてほしい」というのが、先輩スタッフさんや上司の方からよく言われる言葉。1人ひとりのスタッフをすごく大切にしてくれますので、一生懸命に働き続けることで、少しでも恩返しをしていければと思っています。